CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< July 2014 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
                     
<< 関ジャニジャニ♪関ジャニジャニ♪ | main | 関ジャニ∞コンレポin大阪 >>
関ジャニ∞コンレポin大阪
エイト42006.5.4(木・祝)1部 その1
「関ジャニ∞ CONCERT TOUR 2006
Funky Tokyo Osaka Nagoya in大阪城ホール」



※記憶が曖昧な部分が多く、またエイトの言葉など、一字一句正確なものではありません。その上私の主観も入っていますので、だいたいのニュアンスで読んでいただければ幸いです。

初日は行けなかったので、私は4日からの参加になりました。
いやあ、大阪はほんと良い天気で、日中すごく暑くなってもう夏!って感じでした。すっごく気持ちよかったですよ〜。コンサート日和!
今回一緒に見るのは、ジャニっ子掲示板でお友達になったエリナです♪
今までずっとメールしてたんですけど、会うのは今回が初めて。
新大阪で感動の初顔合わせを果たすものの、またもや「メールと印象が違う」という言われてしまいました…(苦笑)。NANDE?
エリナは想像通りの、優しくて元気な大阪のエイターさんです☆
しかも、すっごくフレンドリー!そんなわけで、5分で打ち解けたところで(早っ!)早速城ホールへ♪
待ち合わせが新大阪に8:30、コンサートスタートが10:00なので、さっさと行かないと、ヤバイのです。

大阪城ホールでは(以下城ホ)、まずグッズ売り場へ直行。
もうツアー2日目なので、すぐ買えました。特に売り切れているものはなかったです。ここでは、パンフとうちわヨコ考案マジカルバンドフォトを購入。
エリナは初日にグッズはほぼ全種類買い占めたそうで、今日は保存用ってことで2週目に入ってました(驚)。すっげ!
ほんでもって、城ホ内へ進むと、1秒の待ち時間もなくスイスイ入れました。あれ〜?KinKiコンの時すっごい並ばされたのに、あれは何だったんだ…。
今回は、警備しっかりしてます。密撮とおぼしきオジサンとは入り口で大モメだし、カメラ付き双眼鏡を持っていた女の子は開始5分でつまみ出され、携帯を見ようもんなら飛んできて「切ってください!」と注意されていました。しかし、注意されたギャルはすんごくふて腐れてて、なんか反抗期の中学生みたいになってました(笑)。警備員は、コン中もずーっと巡回。厳しいのはいいけど、ちょっとコン中はウロウロされると気になるぞ。

城ホ内は、立ち見もいっぱい。すごい人気ですね〜vv
ステージ構成は、こんな感じです。エイト大阪360度で、中央にはドーナツ状のセンターステージ。ドーナツ状のステージ(以下ドーナツ)は、コンサートが始まると真ん中だけがせり上がって二段のひな壇のようになったり、フラットにもどったりします。しかも、ぐるぐる回ります!

そして、エイトが現れるまでは、めっちゃでかい筒がそのドーナツ全体に被いかぶせてあり、その筒の側面には、電光掲示板のごとくキラキラとした文字やイラストが映しだされています。側面を流れる文字を見ると、ツアータイトル「Funky Tokyo Osaka Nagoya」のOsakaのOだけに色がついたロゴが、美しい模様と共に回ってました。

メインステージとバックステージの後ろには、大きなスクリーンが用意されています。メインステージには、イラストのように円の形をしたミニステージが置かれており、そこに1人ずつ立って歌ったりしていました。

私の席は、5/4・1部・Gブロック12列 5/4・2部・Fブロック18列 5/4・3部アリーナB4ブロック 5/5スタンド・Eブロック・8列でした。う〜ん、さすがに18列は遠い…と思ったけど、全体を見渡せたのでそれは良かったです。アリーナは、いつものステージ構成に比べると、かなり席数が少ないと感じました。

<FTONツアー・セットリスト>
1.好きやねん、大阪
2.∞ o’clock
3.DIVE
4.浪花いろは節
5.ミセテクレ
6.Heat is on
7.Carnival
8.群青涙(すばる新曲ソロ)
9.果テナキ空
10.太陽の子供
11.ヤジルシ
12.Knockin’Trackin‘
13. ∞SAKAのおばちゃんROCK
14.オニギシ
15.Jrメドレー(イセイジンなど)
16.F・T・O
17.悲しい恋
18.大阪レイニーブルース
19.Eden
20.無限大
21.亮ソロ
22.ONE
23.Do you agree?
24. 口笛の向こう
25.大阪ロマネスク
アンコール
26.Cool magic city
27.∞SAKAのおばちゃんROCK

※亮ちゃんソロ曲のタイトルが分かりません。ロック調で、「キミはキミのやりかたで〜僕は僕のやりかたで〜」みたいな歌詞でした。どこかで聴いたことあるような曲なんですけど、分からない(悲)。
セットリストも違ってたらツッコミプリーズ♪

まずは、「エイト♪エイト♪」というエイトコールが会場からわき起こります!う〜ん、このわくわくする感じ、たまらん!
何かが始まる前の高揚感、大好きです!!

ホールが暗くなり…ドーナツの上に乗っていた筒が上がると…そこにエイト登場!!
ドーナツは中央がせり上がって壇上になっており、ぐるぐると回るステージになっています。その上に乗って、まずはいつものスタンドマイクで「好きやねん、大阪」からスタート!
衣装もキラキラで豪華です!!かっこいい!円が動くので、1人1人全員がまんべんなく見れます。ほんでもって♪そんで♪まいどあり♪
全員最初からとばしてますねー!FTOから来ると思ったけど、やっぱここは大阪ですから!すきやねん、大阪♪ですよっ☆
スタンド席の下の部分の内側面にも、スクリーンがぐるっとつけてありましたが、そこにもエイトくんが映し出されており、セットにお金かかってるなあ〜と思いました。
好きやねん、のコント部分では1人づつ、ドーナツの真ん中、一番高くなってるところに飛び乗って挨拶です。記憶曖昧ですが、確か「ゆうくんですよー」とか「亮ちゃんです!」とか言ってたような。

WEBでもレポってありましたが、髪型が大きく変わった人が2人。
まず、すばる。ドレッドのような編み込みのエクステで、長い髪をうしろで1つにしばってます。
青、ピンクの束も部分的に入っていて、かっこええ〜!
で、ヒナはエクステによる中途半端なロンゲ没個性ですよ…(呆)。普通が一番いいのに!でもまあ、本人は気に入ってるようなので、あんまりヤイヤイ言うともっと変えてくれなくなる可能性があり…気が済むまでそっとしときましょう(笑)。いつも思うけど、ジャニでさえロンゲとパーマは難しいですね。似合う場合のが、少ないような。
でも、今回DVDで残るのに、それでいいのかい?ヒナよ…。

続いて「∞ o’clock」「DIVE」「浪花いろは節」。
いろは節はロックバージョンです。ここはクレーンが出るので、12列目の私には嬉しい〜vv今回トロッコはありません。えんやこらせ〜のどっこいせ!をひとしきり歌った後は、「ミセテクレ」。全員メインステに戻り、すばるの「ミセテクレーー!!!」の叫びとともに歌が始まります。
この曲では、メインステの前方で炎がぼんぼんあがって、すごい!!
大倉くんのラップソロでは、ドラムを叩きながら、手でセクシーな仕草を披露!!
ファンから悲鳴があがりまくりです。ここ、スクリーンに注目ですよー!

ひとしきり歌が終わると、まずは朝の挨拶。
第一声は、亮ちゃんが担当です。
亮「みなさん、起きてますかー!!ホントですかーー!F・T・O、聴いてくれましたかーー?」

お客さんに何度もいろいろと確認し、今度はエイト全員でメインステの真ん中に集まり円陣を組みます。途端に、どかーんと上がる花火!!
ここから、「Heat is on」です!

全員私服っぽい普通の服装になり、中央のドーナツで揃ってクールに踊るのですが、これがかっこいい!!曲も、CDで聴くのとは全然ちがった印象です。やっぱ、そろったシュッとしたダンスは良いですね〜!亮ちゃんは前列、ヨコは後列にいました。そのドーナツ中央部がだんだんせり上がり、高くなっていきます。「Heat is on」が終わると、 今度は「Carnival」。
たちょんとマルだけ残り、歌にはいります。激しいダンスのあとなので、二人とも汗がすごい!
この曲は、2人のパートを逆にして歌ってました。したがって、はじめはマルから。なので、たっちょんの歌声を期待してたファンは「おお!?」ってなってまして、回によってはブーイングも…。どうして逆にしたんだろう?これじゃ、マルちゃん、歌いにくいがな!

しっかし、たちょん人気にはビックリですね!
短期間でここまでビズあげてきて、さらにそれに呼応するようにコンサートや舞台でも大活躍!そりゃファンも増えますよ〜。今回のパンフも、男前に映ってます〜♪
コンサート後は、エリナと「何故たっちょんのビズは突然上がったのか?」について熱いディスカッションとなりました(笑)。

続いて、すばる作詞の新曲「群青涙」。せつないバラードです。
私は、ONEより断然こっちのが好きですね。何回でも聴きたい。でもなんか、歌詞が救いようがない内容なんですよ…。だいたいですが、こんな感じ。

「苦しみも 悲しみも 寒がりなこの声も 隠し続けた臆病も 明日の意味を歌う声さえ 閉じ込めてあるけない…(中略)…傷つけて傷ついてさけんでも 響かない…」

うう、切ない…。せつなすぎますよ(涙)。歌い上げてるって感じです。すばるは、もうあのアイドルアイドルした曲とかは作る気はないのかなー?今回バラードなので、次は元気な曲を…って思ったけど、それじゃエイトとかぶるから、ソロじゃ違う感じで行きたいのかもしれないですね。
それにしたって、悲しすぎる曲ですね。かなり引き込まれます。

すばるがしっとり歌った後は、亮ちゃんとヤスの果テナキ空。
黄色のポップな衣装のヤスと亮ちゃんがバックステ中心に軽快に歌います♪
途中、何度もポイントでハイタッチ!!しかし、錦戸アニキのハイタッチが力強すぎて、ヤス痛そう(苦笑)。亮ちゃん、やっぱSですか(笑)?
歌いながら外周をまわり、またバックステージにもどってきます。

ここからは、マル司会による演出コーナーです。
ヤス「子供が誘拐されたようです。そこで、その潜入捜査をしているのが、村上信五こと……マキ・ダイスケ!!
ヤスの紹介で、メインステに現れるヒナ。
ピンスポットの下、セクシーにクールに、踊ってます!衣装は、黒スーツに、紐のようなネクタイ。2フレーズぐらい踊り、メインステから、歩き出します。そして、中央花道を歩きながら、その辺にいるJr1人1人に聞き込みをします。

ヤス「あ、いろいろ聞き込みしてますね」

基本的に、ヒナはマイクなしでヤスが解説する、というこのコーナー。
ヤス「ちがうみたいやなあ?」
Jr達が知りませんといった仕草をすると、ヒナ、なぐる仕草をします。
ヤス「あ、Jrどついたらアカンよ!!」

ここで、誰かを見つけてテレだすヒナ。どうやらドーナツに女の人がいる、というテイの演技をしています。
ヤス「女の人やからって、テレんでええんやで!聞き込みつづけな」
ヒナ、テレながらも女性に抱きつく仕草をしたあと、手にグラスを持って「チンッ」(効果音アリ)っと乾杯を。ん?
ヤス「あかん、何してるん!!」
そして、なんと電気を消す仕草…ここで、ホールが暗くなっちゃいます!聞こえてくる、女の人のセクシー声。何だこれ(笑)。
ヤス「ちょっと、知らんよーー!」
と、ここでJrのヘルプコール「助けてーー!」
その声に、パッと電気がつくとヒナ、何故か上半身ハダカーー!!凝りすぎです!みんな意味、分かってるかな?私は大人だから、わかるけどねっ(爆)。
ヤス「何してん!!早くJr助けなっ。服着て!」
ヤスの叱咤に、慌てて服を着て助けに行こうとするヒナ。ここから、次の演出に続きます。

<エイト、解散!?の巻>
アナウンス「20XX年、エイトシティー。ここはかつて誰もが平和に暮らした街。しかし、今この街は悪に犯され、その面影もない。悪の名は…BAD団!!」
メインステに、中間くんと桐山君が登場!おお、これはクリパの時と同じ設定ですね!!なつかすぃー!!

アナウンス「中でも、ナカマンとキリヤマン、この2人はやりたい放題なのだ」
アナウンス「それに立ち向かうのが……エイトレンジャー!!!(エコー)」
見ると、バックステには、ピンスポットの元、自分のカラーのつなぎとヘルメット姿でシャキーンとレンジャーポーズで決めるエイトが!!
衣装のおしりには、もちろんエイトマーク☆ヨコは、今回ニューカラーブラックで登場です!
すばるを中心にエイトレンジャーのテーマを熱唱しながら、スクリーンの映像に映りこもうと、エイト全員笑えるポーズや表情などしまくり!テーマ曲の歌詞もおもしろいです!
「あ〜あ〜エイトレンジャー!どーにかこーにかやっつけろー♪あ〜あ〜エイトレンジャー、悪者なんかは、ズバッ!ズバッ!エイトレンジャー♪お金はいらないぜ、愛なら持ってる〜♪地球を守るため〜公園のゴミを持ち帰る♪見ろよ〜オレの姿〜♪子供が逃げる〜!何で逃げる?何で早い?涙が止らない〜♪」
こんなニュアンスの歌詞でした。毎回エイトの姿にクギヅケで、何度聞いても歌詞が全然覚えられないんです(言い訳)!
とにかく、ホントにこのコーナーおもしろいです。
特に、あのクールな亮ちゃんがイエローレンジャーですよ!(興奮!)ギャップが笑える〜!!かわいすぎです!真剣にやればやるほど面白い、それがこのエイトレンジャーの特徴ですね。

バックステから、それぞれ自分のカラーのバイクに乗って、メインステに移動。しかし、ヨコのバイクだけありません。
ヨコ「え?バイク、オレのだけないって!」メンバーに言ってみるも、みんな無視して行ってしまいます。しかたなく、走ってメインステにもどるヨコ。メインステでは、ヨコの気持ちそっちのけで、すでにBAD団VSエイトの戦いが始まっています。

エイトの攻撃!「エイトージレンマ!!」

それを邪魔するかのごとく、「楽しそうやね」とつぶやくヨコ。
それも無視して戦い続けるエイト。ヨコは、すねて戦いに参加しません。それに気付いたのが、すばる。
ヨコを連れて、メインステの端に移動します。

すばる「なんで戦わないねん!ブラック!」
ヨコ「オレのだけ、バイクないんねん!!(絶叫!)お前らだけ、個人個人バイクあるやんけ!」キレてます!
すばる「しゃーないやろ!今はそれどころやないやんけ!世界の平和がかかってんねんぞ!」
ヨコ「オレの平和は、誰が守るねん!」<笑えます…。

もめてるところをねらって、BAD団が攻撃してきます。エイト、攻撃をまともにくらってしまうエイト達。びしばしなぐられてます。
大倉「オシリはやめてえ〜」<これ、毎回笑えるvv

それにキレた男が、ヒナです(笑)!
ヒナ「(BAD団に向かって)お前ら、俺らモメとるやんけ!今はやめとけ!!」
え?となるBAD団。そりゃそうよね(笑)。
しかしヒナ、すごい剣幕!!
たっちょんが、「ナスレンジャー!(ヒナのつなぎが紫だから)」と止めても、なかなか怒りが収まりません。
ヒナ「オレラ、後ろ向いてんのや!そりゃ、(攻撃も)当たるわな〜。イエローなんて、怪我しとるやんけ!」
見ると、おびえたようにシリモチをついている亮ちゃん(笑)。キャラじゃねー!会場大爆笑です!
慌てて「すいませんでしたー!!」と謝って立ち去るBAD団。
ヒナ、振り返って一応「誰がナスレンジャーやねん!」とさっきのボケへのツッコミも忘れません(笑)。

ヨコ「おまえら…変わったな。誰かのバイクがないのに気付いたら、前は貸してくれたりしたはずや。おまえら、うかれすぎや!うかれポンチや!!……もう解散やあ!!」<うかれポンチて(笑)!
ヒナ「ブラック!」
ヨコ「ほら、そう言ってくれたのも1人だけや。前は、全員で言ってくれたやろ!」
去ろうとするヨコに、全員で「ブラック!」と呼び止めます。
ヨコ、振り返って「知らん!シケたツラしやがって!!」と捨て台詞と共に去ってしまいます。すばるも、そんなヨコにご立腹の様子。
すばる「なんだ◎△■%&##!!!」と言葉にならない言葉を叫び、ハケます。
ヒナ「とにかくみんな、レッドとブラックを探しに行こう」

そんなわけで、ステージには亮ちゃんがポツンと1人残されてしまいます。
ここから、本気芝居スタート!!ここマジすばらしいです!
亮ちゃんかわいすぎ!

亮「みんな…バラバラになってしまった…。昔のエイトが見たら……どう思うやろ?」
そう呟きながら、メインステから花道を歩き始めます。
振り返ると、メインステではJrが昔のエイトを演じて、かごめかごめを仲良くやっています。
つぶやく亮ちゃんの表情は、ホント泣きそうに切ない!!

亮「もう…昔みたいには、戻れないんやろか?」<ハルト〜!!

迫真の演技…しかし衣装はエイトレンジャー(笑)。ツボすぎ!!萌え萌えですよ〜vvセリフ終わりで、バラードを悲しげに2フレーズほど歌ったところで、ドーナツに崩れ落ちます。

マルが傍に寄ってきて、抱きこそうとするも、イヤイヤをする亮ちゃん。
なんてかわいい生き物なんだーー!マルになりたい(爆)!
そのイヤイヤを何度か繰り返しているうちに、ヒナ登場。ハッとする亮ちゃん。「泣くな…」というヒナの男らしく力強い声(笑)に、「怖かった…」と小さく呟き、亮ちゃんはヒナに抱かれるのでした(きゃーの悲鳴があちこちから…みんなこういうの、好き?)。
マルの立場なしです。ヒナ、「オレンジはいいねんて!」と亮ちゃんを抱っこしながら、ここでもツッコミ忘れません!さすがツッコミ番長☆☆

暗転した次の瞬間、すばるとたっちょんが外周に登場!
すばる「オレは…今度あいつに次にあったら、ゆるさへん!」
バンバン!と持ってる銃を撃ち、さっとハケます。
たっちょん「あいつら…いつまで子供やねん!しかたない…オレが、1枚脱いだろか!てゆーか、年下の俺がなんでそんなことせなあかんねん!
たっちょんのセリフも、面白いですね〜。たっちょんがハケると同時に、バックステにヨコ登場。

ヨコ「あいつら…何もわかってへん。オレがいつもみたいに、すねてると思ったら大間違いや!!」
バックステに、さっきいなくなったスバル登場!
2人でにらみ合い……殴り合いに!!
「バン!」すばるのコブシがヨコに炸裂!
ヨコ、頬を拭いながら「ふふ…しょせん、お前のパンチはこんなもんか!(ヘッってバカにしたような演技の笑いが大うけですvv)オレがパンチを……教えたる!!」

すばるVSヨコの殴り合いは続きます!そして、何回かの交戦のあと、ヨコがすばるにパンチしようとしたその時!たっちょんが間に入って代わりに殴られてしまいます!
たっちょん「ええパンチ…、持っとるやんけ。そのコブシは…仲間を傷つけるためのものか…?違うやろ?」
ドーナツでハラハラ見守る他のメンバー。
駆け寄ろうとするも、「待て!」というたっちょんの表情と手が、それを静止します(笑)。
この時、たっちょんの顔がアップでスクリーンに抜かれるのですが、めっちゃかっこええー!!みんな…くるな!ってキメキメ顔です!このコント、一瞬も気をぬいてみれませんよ!コントなのに(苦笑)。

たっちょん「幸せって…知ってるか?」
目と目を合わせる、ヨコとすばる。
たっちょん「シワとシワを…合わせるってことや(とっても優しい口調)」
そう言って、2人の手と手を握らせる、たっちょん。そうだったんだ!と唐突に和解する2人。
たっちょん、力技でストーリーを雪溶けにをもってきます(笑)。
ここで、やっとすばるが見守ってるメンバーをバックステに呼び寄せます。一気に走りより、身を寄せ合うエイト(笑)。

ヨコ「許して…くれるんか?」
亮「許すも何も!(照れたように遠くを見て、セリフをためてためて…)何も悪いこと、してないやん!
振り返って、何言ってんだよ!って演技が…もう大爆笑ですよ!
もう、芝居がかりすぎて、笑いが止りません。

一段落したところで、対岸のメインステにBAD団再登場。
BAD「今のあいつらなら…倒せる!!」
すばる「アホか!!俺らは1つになったんじゃ〜!!」
この時、必要以上にエイトが顔を近づけ、それをカメラが拾ってスクリーンに映し出すんですが、みんなしっかり映りこもうと、ものすごい面白い顔〜!!特にマル!ヤバくない(笑)?

キメ顔をうつしたところで、戦闘再開!!めっちゃすごいスピードで花道を駆け抜け、エイトはメインステにもどります!
「エイト〜レインボーフラッシュ!!!」
エイトの必殺技、炸裂!このセリフと共に、どこからともなくちびっこJrが「チャリンチャリーン」のソプラノボイスで駆け抜けると、何故かBAD団ばたばたと倒れ、全滅。ちびっこ、立ち止まり「あ、200円めっけたー!」と嬉しそうに去っていきます(笑)。そうきましたか!

ヒナ「よかったなあ。これでまた1つ平和が守られたわ」
ヨコ「ああ、あんなところで、おてんとさんも見てるわ」
バックステのスクリーンに、エイト君が映し出されています。
すばる「そういえば、さらわれた子は?」
探すと、スミの箱から子供達が…しかしそれ、エイト君の真ん中をくりぬいて顔にはめたJrなんです!
すばる「これ…太陽の子供やんけーーー!」
ベタですーーー(笑)!でもおもしろい♪

てなわけで、ムリクリ「太陽の子供」へ。それにしても、あのダンボールのエイト君はめられたJr…哀れすぎる。「太陽の子供」の間は、ずっとダンボールくんですからね…。トラウマにならないかしら(苦笑)。
この曲の間は、ボール投げがあります。太陽の子供は、振り付けがかなりかわいい系です。

次は、ヤジルシ。すばる、たっちょん、亮ちゃんが同じ衣装を着たJrをひきつれてヤジルシくんを持って歌います!その人のパートのところになると、パッと全員ヤジルシで指すしぐさとが、おもしろい!しかし、この曲は、笑えて歌えてないこと多し☆
続きます!
★ポチッと押していただければ嬉しいです★ジャニーズブログランキング
| 関ジャニ∞コンレポ | 01:01 | comments(6) | trackbacks(0) |
コメント
こんばんワンツー(笑)chiriusaです。
はるかさん、いつもながらの詳細なレポありがとうございます。
楽しい!の一言でしたね。
私は5日2部と3部に入りました。
2部はEブロック7列だったのでまさにはるかさんの3部と同じ位置でした。
3部ではどこかですれ違ってたかもしれませんね。
セットリストは間違いないと思います。
これ私のコンレポの参考にさせていただいてもいいですか?
そこで質問なんですけど…
『DIVE』と『Heart is on』ってCDに入ってますか?
良かったら教えて下さい。
| chiriusa | 2006/05/08 10:52 PM |
Chiriusaさん、こんばんワンツー☆
レポをお読みいただき、ありがとうございます!
5日の2部と3部にいらっしゃってたのですね。ホント、ライブは楽しかったですね!しかも、2部は私の3部と同じ位置だったんですか〜眺めを思い出しますね!
3部ではどこかですれちがってたかもしれないと思うと、嬉しいです♪

セットリスト、合ってるみたいでよかった(^^;)
参考にしてくださって全然OKですよ。
「DIVE」は2005年のクリパで初披露された曲なので、まだCD化されてないと思います。
「Heat is on」は、今回のアルバム「F・T・O」に収録されてます♪私、5日は3部だけなので、Chiriusaさんのレポがとっても楽しみです☆
ちなみに、亮ちゃんの曲は、新曲のようです。
| はるか | 2006/05/08 11:26 PM |
わぁ〜レポだぁ♪
ということで再び登場すいません。
この間のお返事読んで笑ってしまいました。
エンドリケリパンがそんなに人気だなんて…
貴重な情報ありがとうございました(笑)

コンサートレポ楽しかったです。
歌詞もほとんどあってるじゃないですか!
覚えられないなんて謙遜ですね(笑)
引き続き楽しみしてます☆☆
| チビ | 2006/05/09 5:55 PM |
☆チビさん☆
コメントありがとうございます!いえいえ、どんどん登場しちゃってくださいね!ブログやってて何が一番嬉しいかって、やっぱ反応をもらえることなので☆

で、エンドリパン人気には笑っちゃいましたか(笑)。
ほんとに、あのエンドリパンにかける並々ならぬファンのパッションには驚きますよ。ライブ終了後、みんな命がけ?で走ってました。

歌詞、だいたい合ってましたか?(^^;)良かったです〜。
まだまだ感想はエンドリまで続きますので、よろしければお付き合いください!
| はるか | 2006/05/10 12:28 AM |
はるかさん、こんにちわ↑菜由ですww最近ちょっと忙しくて来れませんでしたぁ〜〜;;;
 
∞魂、ぁたしも行きましたよ☆★行ったのは4日の1部なんですけどめっちゃ最高でしたね♪♪∞魂は初だったんですけどスバルとたっちょんゎNEWS魂でゲストで来てくたんで2回目でした↑でも、生はやっぱし最高です↑↑↑∞レンジャーのケンカがツボでしたね《笑゛ あとは、ミセテクレのラップがキューーンって感じでした堯福罌蓮紂砲辰討、全体的に最高でした!!!言うこと無しですwwあっ、でも席がスタンドの二階席だったんでちょっと遠かったです。。。そこだけです!けど、行けたことが幸運なんでもぉどっちゃでもいいです(笑)でも、今回はメモしながらだったんですごく魂の内容が思い出せましたwwいつもは印象深いとこしか残ってなかったんですけど;;
| 菜由 | 2006/05/15 9:49 AM |
☆菜由さんへ☆
おお!菜由さん、お久しぶりです〜!たくさんのコメントありがとうございます☆☆どれも嬉しく読ませていただきました〜。ありがとうございます(涙)。
菜由さんも、4日1部に行ったんですね!同じ空間を共有できてたなんて!しかし、すばるとたっちょんゲストのNEWSコン…両方とも好きな私は、羨ましすぎます。いつのNEWSコンでしょうか?私はあんまりゲストの来たコンって遭遇したことがなくて…NEWSコンのヤヤヤくらいかな。それにしてもあの2人がゲストできだなんて、すごいNEWSコンでしたね。歌とか一緒に歌ったんでしょうか?NEWSちゃんとエイト、どんなカラミをしたのか、かかなり気になります。
話は戻りますが、やっぱ生のエイトはサイコウ!楽しかったですね〜。ミセテクレは、あんな貴重なシーンが見れる曲だったとは!私もスタンド2階で見た回もありましたよ。確かにちょっと遠いですけど、でも生エイトですから!菜由さんのいうとおり、とっても楽しめました☆
| はるか | 2006/05/16 8:10 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://5124.tomo7.chips.jp/trackback/232649
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
  • 憧れの階段アフタヌーンティーを堪能!inコンラッド東京
    はるか (07/17)
  • 憧れの階段アフタヌーンティーを堪能!inコンラッド東京
    Buta (07/16)
  • アイドルを魅せる番組、VS嵐!に関ジャニ∞♪
    あぴぞう (07/13)
  • 最高!仕分けspの亮ちゃん
    はるか (07/09)
  • 東京カフェめぐり2014〜パンケーキブームに乗かってみた!〜
    はるか (07/09)
  • 東京カフェめぐり2014〜パンケーキブームに乗かってみた!〜
    山ちゃん。 (07/09)
  • 最高!仕分けspの亮ちゃん
    なお (07/08)
  • テレ東本社で社員と関ジャニ∞がコラボ!「テレ東 音楽祭(初)」
    赤色 (07/01)
  • テレ東本社で社員と関ジャニ∞がコラボ!「テレ東 音楽祭(初)」
    はるか (06/30)
  • テレ東本社で社員と関ジャニ∞がコラボ!「テレ東 音楽祭(初)」
    なお (06/28)
OTHERS