CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
                     
<< 超展開にとまどい!?開局60年特別番組 THE MUSIC DAY 音楽のちから | main | 関ジャニ∞の夏2013 >>
ジャニーズファンが、猫カフェに行ってみた!

ジャニーズと関係ない話で恐縮ですが、
先日渋谷の猫カフェに行ってきましたので、体験記を書きたいと思います。
ちょっと長いですが、よろしければお付き合いください♪(ちょっと長いです)


「猫の女王様と私」

 

 いつの頃からだったでしょうか。

 私は、猫が好きでした。

にゃーにゃーと鳴く仕草、ピンと伸びた耳、くるくるしたシッポ。
どれも芸術品のように気品溢れていて、それでいて愛くるしい。
隣の家の窓辺に猫を見かけては立ち止まり、道端で野良猫を見かけては、心の中で「猫ちゃんぬ(←猫ちゃんのこと)!!」と叫ぶ毎日を送っておりました。
 
できれば…飼いたい。
でも。
それはできない相談なのです。
我が家には一匹の愛犬がいるわけで、家族も猫には大反対なわけで、そう簡単に「飼う」と決断することはできません。
命は尊いのです。

そんな私に、ひとつの妙案が浮かびました。

 「猫カフェに行こう!」

猫カフェ…それは、お茶を飲みながら猫を愛でることができるという、夢のようなカフェ。
静岡県下にはまだあまりありませんが、動物を飼うことが難しい都会にたくさん存在するようです。

そんな訳で、猫に対するパッションを抑えきれなくなった私は、満を持して「猫カフェ」を訪れることにしました。
今回選んだお店は、渋谷の猫カフェです。

それは、雑居ビルの一角にありました。
ドキドキしながら扉を開けると、小さな玄関のような部屋があり、例えるなら個人病院の受付のようなエントランスです。
違うのは、壁一面に猫ちゃんの写真が貼られており、滞在するための値段が書かれていること。
どうやら、キャットが飛び出さないように二重扉になっているようで、最初の入口は料金やお約束を決める入店前の空間のようでした。

 店員「いらっしゃいませ」
 私「……(ごくり)」

驚いたことに、メガネをかけた店員さんに表情がありません。表情がないというか、とてもクールな対応なのです。

店員「そこに書かれた入店の条件をお読みになり、ご了承いただけるかご確認ください」
店員はそのようなニュアンスのことを言うと、また小窓をぴしゃん!と閉めました。

 

お約束事項に目を通すと、20項目ほど「掟」があり、そう簡単には猫ちゃんには会えないようです。
例えば、香水が強い人、化粧の匂いが強い人、裾の長い服を着た人は入店できない場合がある、と事項には書いてあります。

とにかく「自分が猫の世界に入らせていただく」という気持ちで入店しなければならない、と書かれていました。

猫ちゃんを抱っこできるのは、自分が床に座ってそっと抱き寄せることができた時。
ソファに座っている時はであれば、猫ちゃんが自分からお膝に乗ってきた時のみ。
お猫様に失礼があれば、即退場です。

次に小窓が開いた時、私の顔は真剣そのものになっていました。
店員「ご了承いただけますか?」
私「はい…!!!」
幸いなことに、私はフレグランス的NGはやすやすとクリアしています。猫ちゃんへの意気込みもばっちりです。
メガネ店員さん…ではなく、目の前にいるのは、確かに「猫の女王様」でした。

一歩室内に入ると、スタッフさんが大きな袋を差出し、そこに全ての荷物をいれてくださいと指示してきます。

次に、手の洗浄をします。
まずはソープで手を洗い、ペーパータオルで手を拭き、消毒液を付けます。
私は最初に消毒液を手にとってしまい、女王様に怒られてしまいました。。。

壁には、人気と思われる猫ちゃんたちの写真と名前がたくさん。当店ナンバーワン!的な張り紙などもありました。
何気にキャバクラ風のような気もします(行ったことないけど)。
餌や猫グッズは全て有料で、例えば「ねこじゃらし100円」とかそんな感じ。

ネコちゃんスリッパをはいて、いよいよ中へ!!

写真の通り、中はとても日当たりが良くメルヘンな内装となっています。
カフェなので、1ドリンクはマストです。私は桃白ウーロン茶をオーダーしました。

部屋の中は「無音」です。
これも、猫ちゃんを刺激しないための工夫と思われます。
誰もが声を潜め、店員さんも「……」となっています。

私は緊張しながら、ソファに坐りました。
初めて来た猫カフェに、興奮が止まらない私。
脳内ではドーパミンがドバドバでまくっていたことでしょう。

今まで、ガラスケースの向こうの遠い存在だった猫ちゃんに会える!!

私の想像する猫ちゃんぬ、それはごろごろにゃーんな猫ちゃん!

小さいころ、捨て猫を拾ったことがあったのです。
猫ちゃんぬは、私の体にごろごろ近づき、すぐに懐きました。
あの時は、すぐにお別れがきてしまったけれど……(よそのお家にもらわれていった)。
もう違う!あの時の私とは!!
ノスタルジな気持ちに浸りきった私の目の間に、第一猫発見!!
猫ちゃんぬ!!

猫ちゃあああーーーーーーん!!!


え?


猫「……」

私「……」











両者「……」

こわ…い……。












猫「(私に触ったら、許さなくってよ!!)」





ちょ……ま……。

ちょまーーーーーーーーー(ちょっと待って!)!!


何?このマリーアントワネットの飼い猫かっつーぐらいの
高級そうな猫ちゃんは!?

そして怖い。
何か怖い。

触るとか、絶対無理。無理ゲーすぎる。


しばし、「……」となってしまう私なのでした。

でも…考えてみれば、当たり前かもしれません。
突然知らない人間がやってきたら、警戒するのは当然ですよね。

ここは慎重に行動せねば。
郷に入りては郷に従えと、日本の古き良き格言が頭をよぎります。

あの高級そうな猫ちゃんぬはやめておいて……と別の猫を探すと、数匹発見!
しかし、注意が必要です。 


猫女王曰く、「ピンクとブルーの首輪をしている猫は体調が悪いので、触らないで」とのこと。
残念ながら、手前のぬこは体調不良のようです。

さらに目を移すと、窓際にも魅力的な猫ちゃんぬが!!



うおお、よく分かりませんが、シャムネコ的な??
種類は不明ですが、絶対高級キャットですよ!!
寝ているので、写真は撮り放題です。

可愛い〜。
癒される〜!!

猫って本当に可愛いですね。




この猫ちゃんは、左右で目の色が違うという、ミラクルな顔つきをしていらっしゃいました。
エジプトっぽい雰囲気。
なんて気品あふれているのでしょう。
毛並もつやつやです!



こんな感じで、ドキドキしながらも、夢のような時間を過ごすことができました。写真は、注文した飲み物です。
なぜか、クッキーが2つ付いてきます。
味は普通に美味しかったです♪

結局、私は1時間いたのですが、写真を撮ったり、猫ちゃんと戯れたり。
リラックスしすぎて、後編は眠くなったぐらい!
ものすごいヒーリング効果です。

たまたまなのか分かりませんが、私以外の全てのお客様が外国人でした。そのため、公用語は英語でした(笑)。外国には猫カフェがないのでしょうか?

あっという間の猫時間。
1時間で、飲み物と小菓子混みで1,500円です。
高いのか安いのか分かりませんが、こんなものでしょう。

帰りながら、思いました。
きっと猫女王は悩んでいるだろうなって。

もし私が猫女王なら、「猫ちゃんにはストレスを与えたくない、長生きしてほしい」と思うだろうし、その一方で「猫好きに満足してほしい」、そのジレンマで苦しむでしょうから…。

ちょっぴり規則はありますが、それさえ気を付ければ、最高の猫時間を過ごすことができます!猫好きにはおすすめ!

猫カフェの体験報告でした♪

★ポチッと押していただければ嬉しいです★ジャニーズブログランキング
| 遠征日記・旅行記 | 23:32 | comments(6) | trackbacks(0) |
コメント
時々覗かせて頂いてます。猫ちゃんがお好きなんですね!
我が家には今4匹居ます。全部引き取り手のない猫たちです。猫は高い所も平気ですから、飼うとなると、どうしても家に傷が付くのを覚悟しないといけないですよねー。可愛いから許してしまうんですけど。

私の市にも猫カフェがありますが、はるかさんが行かれたような猫カフェではなくて、引き取り手のない猫たちが居て、里親になりたい人がそこで実際に猫ちゃんとふれ合う、という、コンセプトの猫カフェです。とても素敵な猫カフェなんですよ。
機会があったら、また行ってみて欲しいなーと思いました。



| みしゅこ | 2013/07/15 1:09 AM |
こんにちは〜!
渋谷いつ行かれたんですか?(o^^o)

猫カフェめっちゃ興味あります♪
行ってみたいなあ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

掟や、さまざまな猫ちゃん、お店の雰囲気…
様子がよくわかって面白かったです(^。^)


| たくみ | 2013/07/15 7:24 AM |
はじめまして(*゚▽゚)ノ京セラドームレポの記事から来ました。涙が止まりませんでした…関ジャニを一段と好きになりました。ありがとうございます(*'▽'*)
| こと | 2013/07/16 10:41 PM |
こんばんは。
はるかさんは猫派なのですね〜
私は犬派なので、猫の魅力はイマイチわからないのですが、あの動物嫌いのヒナちゃんですらメロメロになってしまったくらいなので、猫もかわいいのでしょうね♪
また楽しい文章をお待ちしています☆
| やよい | 2013/07/17 9:00 PM |
☆みしゅこさんへ
こんばんは!猫、大好きなんですよ〜!!みしゅこさんは、4匹も飼っているのですか。そうなんですよね、飼うとなるといろいろ大変ですよねえ。
里親探しのカフェなどもあるのですか〜!勉強になります☆

☆たくみさん
いつもありがとうございます!渋谷、この間瀬戸さんのイベの次の日ですよ!すごく癒されるので、おすすめです!!

☆ことさんへ
レポを愛してくれて、ありがとうございます!またコンサートに行くことがあれば、書いてみますね!

☆やよいさん
私も、どちらかというと犬派なんですが、猫も捨てがたいんですよね〜。
あの猫ちゃんの人間みたいな仕草がたまりません!
| はるか | 2013/07/18 10:33 PM |
こんばんは!
以前にもコメントさせていただいた者です!
私も猫が好きで、よく猫カフェにはお邪魔しております(*´ω`*)
関西住まいなのであまり参考にはならないかもしれませんが、私がよく行く猫カフェはゆる〜い所が多いです笑
そしてよく寝ています笑
猫カフェはたくさんありますし、色んな所に行ってお気に入りの猫ちゃんを見つけてみてくださいね〜(´▽`*)
| あかり | 2013/07/30 7:12 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://5124.tomo7.chips.jp/trackback/1301042
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
  • 関ジャニ∞ヒストリー 〜僕らが生き残る道〜
    ちい (12/12)
  • 亮ちゃんが大河ドラマ「西郷どん」に出演する件について
    くま (11/23)
  • 亮ちゃんが大河ドラマ「西郷どん」に出演する件について
    はるか (11/07)
  • 亮ちゃんが大河ドラマ「西郷どん」に出演する件について
    くま (11/03)
  • ジャムでの楽曲提供 「今」振付裏側
    くま (10/26)
  • ジャムでの楽曲提供 「今」振付裏側
    はるか (10/24)
  • ジャムでの楽曲提供 「今」振付裏側
    くま (10/13)
  • ジャムでの楽曲提供 「今」振付裏側
    はるか (10/13)
  • ジャムでの楽曲提供 「今」振付裏側
    くま (10/10)
  • 関ジャムでの楽曲提供 6ヶ月の全工程!「DONAI」
    はるか (10/09)
OTHERS